競馬ブロガーはGoogle日本語入力を導入すべき?

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

話題の「Google日本語入力」を導入してみました。
「サジェスト」というケータイで言う予測変換機能が便利。例えば下の画像のように、「ディープ」と入力すれば候補が出てきて、Tabキーを押して選ぶことができます。有名な馬名だと、3~4文字入力すれば候補として出てくるので、僕のように馬名を打ち間違えることが多い人にはおすすめです。

変換がワンテンポ遅かったりで、ATOKほど使い勝手はよくない気もしますが、自分で辞書を登録できるので、カスタマイズ次第では使えるものになると思います。
これが無料っていうのはすごい世の中になりましたね。
ただし、競馬用語に関しては、今のところイマイチ。とりあえず日常的に競馬ブログで使いそうなものは、辞書登録してみました。
使われる方がいるかどうかわかりませんが、配布してみます。
下記リンクより右クリック→「対象をファイルに保存」で保存してください。
競馬用語辞書
【使い方】
辞書登録→管理→新規辞書にインポート
でダウンロードした「keiba_dic.txt」を選択してください。
手作業で編集したので、間違い等ございましたらご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です