【NZT】◎サトノプログレス

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

2歳チャンピオンが出走し、注目が集まるレース。ただ、当時の馬場は9月以来温存した絶好のAコース使用であり、内有利の中山マイルが強調されていた馬場だった。今回は、2連続開催の13日目であることに加え、他に前に行きたい馬が多いために展開の利も見込めない。さらには自身が朝日杯以来の休み明けで、目標は次であることもあり、絶対的な存在ではないと見る。狙いはやはりここで権利が欲しい馬になるだろう。
サトノプログレス
デビュー3戦は3,2,2着と敗れたが、この時の勝ち馬がフサイチアソート、マイネルチャールズ、アサクサダンディと超ハイレベルのメンバー構成だった。さらには、ハイレベルなメンバーだった若竹賞でもショウナンアルバを早めに捕まえに行く競馬で0.4差。アサクサダンディとは2戦2敗と分が悪いが、トライアルの権利取りを目標にしたアサクサよりも、状態面でのアドバンテージは大きいはず。雨の影響が残る中山の馬場なら時計面の不安もカバーできそうだし、現在の中山の馬場を熟知している鞍上も魅力。Hペース濃厚の展開ならニジンスキーの3×4の豊富なスタミナが生きる。
アサクサダンディ
戦ってきたメンバーを考えると、ゴスホークケンを除くメンバーの中では断然能力が抜けている印象。前走も完全に脚を余した競馬で、前が厳しくなる今回は存分に末脚を発揮できそう。心配なのは前走マイナス8キロと仕上げていたことによる反動だけ。
 ◎サトノプログレス
 ○アサクサダンディ
 ▲ゴスホークケン
 △スペシャルブレイド
 △リーサムクラウン
 △ダンツキッスイ
 △エーシンフォワード

4件のフィードバック

  1. ユタカ より:

     こんばんわ。サトノプログレス、キターって感じです。内枠だし、持ち時計もまずまずです。個人的には、前走共に逃げ切ったゴスホークケン、ダンツキッスイのどちらかは残ると思っています。外枠に入ったゴスホークケンはやや不利ではないかな。あとは距離短縮で、アサクサダンディ、レオマイスターもいいなと思っています。前走直線一気で強い勝ち方をした武豊ダノンゴーゴー、人気も予想されますが、見事にコケてくれることを期待。

  2. 踏み切ってゴール より:

    的中おめでとうございます。
    自分もエーシン&浅草からの三連単
    100円引っ掛かってました。
    るなぱーくさん今年好調ですねw

  3. ユタカ より:

     ◎-△的中おめでとうございます。私はタテ目をくらってしまいました。また明日よろしく。

  4. るなぱーく より:

    >ユタカさん
    サトノプログレス、よく頑張ってくれました。それにしても、レオマイスターおしかったですねえ。ダノンゴーゴーはやはり中山マイルはあんまり向かないようです。1200ベストしょうか。
    >踏み切ってゴールさん
    ありがとうございます。
    今年はおかげさまでそこそこ好調です。
    3連単はお見事です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です