【安田記念】外国馬情報

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

JRAのホームページが充実していますので、成績等はそちらを参照するのが
よいように思います。アドレスは
http://jra.jp/news/gaikokuba/2007/yasuda01.html
エイブルワン
父ケープクロスはダンチヒ系グリーンデザートの産駒で、G1を7勝した名牝
ウィジャボードを出しています。
グリーンデザートも日本で活躍馬を多く出していますし、ダンチヒ系は安田記念での
好走歴もあるので注意したい血統です。
母の父もダンチヒ系のデインヒルというダンチヒ×ダンチヒというのがどう出るか。
マイルは4戦3勝、前走で昨年安田記念3着のジョイフルウィナーに完勝しており、
今年の代表格と言えるでしょう。
グッドババ
父リアファンはロベルト系で日本での産駒はマイルC2着のシンコウエドワードなど。
母父ジルザルはヌレイエフ系のマイラー。
東京マイルとの相性も悪くないように思います。
マイルで33秒台の持ち時計があるというのも外国馬としては好材料。
ジョイフルウィナー
昨年3着。今までは2年連続で来た馬は着順を落とすパターンが多かったんですが
昨年2年目のブリッシュラックが優勝してしまったのが悩ましいところ。
ミスプロ×ノーザンの血統は安田記念と相性がいいのが怖い。
7歳だが、近走を見る限りそんなに衰えはないか。
ザデューク
昨年15着ですが、休み明けから違う馬になったみたいで、暮れには香港マイルを
人気薄で優勝。他の馬ともそれほど差がなさそうで、人気がなければ恐いか。
父デインヒル×ストームバード系の配合。
近走の成績を見ると、4頭が勝ったり負けたりで、非常に悩ましいところ。
今年の安田記念は外国馬の取捨が鍵になりそうです。
日本馬で買いたい馬が少ないのでいっそ何も考えずに外国馬ボックスとか??

2件のフィードバック

  1. くすくす より:

    迎え撃つ日本馬はサンデー中心ですから、安田得意のダンチヒ中心としたノーザンダンサー外国馬ボックスも面白いですね。ただ、今年はタイムの出る馬場となりそうなので、そこがどうでるか?オッズも注目です。

  2. るなぱーく より:

    >くすくすさん
    外国馬も結構オッズつくようなので楽しみです。香港馬なので速い時計にも対応できるとは思うんですけどねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です