新装阪神とサンデー系

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

12月にリニューアルされた阪神競馬場ですが、その傾向はどうなんでしょう?
とりあえず種牡馬別に見てみると、特別戦で目立ったのはブライアンズタイムと
マヤノトップガンのロベルト系の活躍。
逆にサンデーの系統は連対率的にはいまいちでした。
スズカフェニックスやキンシャサノキセキを疑ってかかる材料にはなるでしょうか。
サンデー自身は<1-4-0-21>と今ひとつの成績。
ただし、1番人気での出走は1頭もなく、出走馬のレベルがそれほど高くなかった
と取ることもできます。
サンデー系の中ではフジキセキとダンスインザダークが不振。
特にフジキセキはニューベリーのようなダートもこなすパワータイプ以外は
軽い馬が多いので、阪神はあんまり向かないイメージがあります。
キンシャサノキセキ自身も阪神で2度人気を裏切っているので、今回は軽視の
方向で検討しています。

2件のフィードバック

  1. y-maeda より:

    スズカもキンシャもどちらもいけると思うのですが、広場で書き込んだら両馬とも厳しいとのことでした。馬券は買いませんが注目しています。

  2. るなぱーく より:

    まあ、基本的に穴党の人が多いので、人気馬の欠点を見つけるとつつきたくなるものだと思います。今回の2頭はどうでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です