WHAT'S NEW

0

フェブラリーS予想

枠順を見た瞬間の予想は◎ゴールドドリーム◯サンライズノヴァ▲ノンコノユメだったんですが、土曜の馬場を見て180°予想を変更します。 【フェブラリーS】 土曜の馬場を見る限り、東京ダートとしては、だいぶ...

0

京都記念2018予想

古馬のG2ではあるが、先を見据えた馬が多く、叩き台的な意味合いが強い。過去にもジャンティルドンナ、ハープスター、ジャスタウェイなどが人気を裏切っていて、休み明けの人気馬の取捨がポイントになりそうだ。 ...

0

東京新聞杯回顧

東京新聞杯は無◎◯で1着リスグラシュー抜けで外しました。 勝ったリスグラシューについては、ハーツクライの成長力を侮っていたなと。牡馬に混じって少し人気しすぎかなというのと、後ろから行く馬なので、スロー...

0

東京新聞杯予想

土曜の東京は雪の影響で稍重だったものの、時計はそこそこ出ていて前残りの競馬も多く見られた。日曜日はもう少し乾いて稍重~良馬場。ペース次第では1分32秒台も出そうな馬場だ。 展開面では、トウショウピスト...

0

シルクロードS回顧

うーん、ちょっとひねりすぎました。終わってみれば、内枠で前に行ける2頭で、アドマイヤムーン産駒のワンツースリー。 34.0-34.3 とこのレースらしい、前後半のバランスの取れたラップで、後ろの馬はよ...

0

シルクロードSの穴予想

ディープが飛びまくってステゴやハービンジャー、キンカメあたりがよく走っていた先週までの京都。Bコース替わりで高速化するかに注目していたが、土曜を見る限り先週よりも若干速いぐらいで、引き続き時計のかかる...

0

AJCC回顧

本線じゃなかったので、ガッツリとはいきませんでしたが、3連複を何とか引っ掛けてようやく初日が出ました。 レースはマイネルミラノがスタートダッシュ今ひとつも押していって何とかハナへ。そこから少し緩めて1...

0

AJCC予想

土曜の馬場を見ると、やや時計のかかる馬場は継続しているようで、少なくとも野芝で行われている9月の中山開催のような高速馬場ではない。 オッズを見ると完全に4強オッズになるが、同じ中山2200mでも高速馬...

0

日経新春杯回顧

ガンコ=ロードと、ガンコ=ロード=ミッキーは持っていたので、直線入り口では一瞬やったかと思ったんですけどね。ミルコに見事にやられました。 レースはロードヴァンドールがハナ。スタート直後は少し内を空けて...

0

日経新春杯予想

愛知杯は、◎キンショーユキヒメがさっぱり。+20キロの影響か、スタート今一つからリカバーするときに少しかかってしまいましたね。。状態は良さそうだっただけに残念です。 勝ったエテルナミノルは、前回のスタ...